English Classroom

中学3年間の戦略、導入・展開などの授業記録

call AB、make ABの導入とGuess who?クイズ

call AB、 make ABの文法についての導入と、Guess who?クイズについてのメモです。 導入の流れ 新たな語順表の使い方について学ぶことを伝える。 テレビで基礎英語(第27回)の文法説明場面を流す。 次のプリントを配布し、詳しく解説する。 プリントに従い…

「たられば連想ゲーム」で接続詞ifの使い方を学ぼう!

田尻先生の「たられば連想ゲーム」で接続詞ifについて学習しました。 導入の流れ 2行日記(2年生の取り組む日記の名称)をさらにレベルアップすることを伝える。 テレビで基礎英語(第32回)の「野球部のコーナー」と「スタジオでの活動場面」を流す。 次の…

must、have toの導入と「家族のルールを書こう」への展開

must、have toを使って、「家族のルール」を書いてみました。 指導の流れ must、have toについて次のプリントで穴埋めをしながら文法説明する。 次のプリントを配布する。 プリントに従って、状況設定を伝える。 日本語で「しなければならないこと」、「する…

オリジナルスキット発表会

2年生の1学期の最後のプロジェクトとして、ペアでスキットをつくって発表会をしました。 指導の流れ 次のプリントを配布する。 まずは場面設定などを考える。 次に日本語で対話を考える。 英訳しながらスキットを完成する。 ペアで小道具を作成し、発表の練…

後置修飾の感覚を身につける後置修飾クイズ

後置修飾の感覚を身につけることは、中学校英語の最重要な事項の一つであると考えています。後置修飾を学習しただけで終わらせないために、長い時間をかけて感覚を身につけていくことが必要であると思います。 後置修飾クイズ? この活動は、中2の不規則動詞…

不規則動詞をコツコツと覚えさせるための心得と活動

過去形の学習が始まると、不規則動詞を覚えさせなければなりません。その心得。 心得 2年生になったら始める あせらず少しずつで良い 時間をかけて覚えれば良い 過去分詞形までまとめて覚えさせる まずはリズムよく言えることから 使いながらだんだんと書け…

生徒が問いをもてるような授業がしたい。

今年の4月、新学期が始まる前に自分自身の授業を見つめ直す出来事がありました。3年生の最終目標としていたディベートの指導方法について教えていただこうと、ディベート大会に毎回出場され熱心に取り組んでおられる県内の高校の先生にお話を伺いに行きまし…

とにかくアウトプットの風潮に違和感あり。

とにかくアウトプットさせましょう、言語活動させましょう的なブーム?ですが、やはり昔ながらの指導って必要でしょ!って話を、まとまりもなく綴ります。 自分もどんどんアウトプット偏重に寄ってきていたのですが、この4月から違和感をもちはじめました。…

アニメキャラクターの体型に注目した It〜for A to... の導入

It〜for A to... の導入と文法説明をしました。英文のスタイルをアニメキャラの体型に注目して説明しました。 授業の流れ 次のプリントを配布する。 2人のアニメキャラクターの体型について、気づいたことを吹き出しの中に日本語で書かせる。 何人かを指名し…

身近な話題で現在完了形(経験)の導入

現在完了形の経験用法の導入をしました。次のスライドを使用しました。 Lesson 3-2 pp-ex from merasan 授業の流れ 3stepモノログのテーマとしてWhere in Japan do you want to visit?を与える。 ペアでジャンケンをし、勝ちの人から意見を伝える。 制限時間…

数取り機(カウンター)でペア活動を便利に活性化

これが便利です。 6パック 数取器 小型 AFUNTA 手持式 カウンター 4桁 トレーニング ヨガ 運動 出版社/メーカー: AFUNTA メディア: この商品を含むブログを見る ペアに1台ずつ持たせています。 使い方 いろんな場面で重宝します。例えば… 90秒クイズなどの…

接続詞thatで2行日記をレベルアップ

中2からは、短い日記を毎日書かせることで、既習事項の活用、語順の感覚づくりに取り組みます。 従属接続詞によるレベルアップはこちら。 今回は接続詞thatによる、さらなるレベルアップ編。 指導の流れ 期末テストで「夏休みの予定」について作文を書かせる…