English Classroom

中学3年間の戦略、導入・展開などの授業記録

数取り機(カウンター)でペア活動を便利に活性化

これが便利です。

ペアに1台ずつ持たせています。

使い方

   いろんな場面で重宝します。例えば…

  • 90秒クイズなどの正答数のカウント。
  • QA Battleでの会話のラリー回数のカウント。
  • 教科書音読を指定時間内に何語読めるかをカウント。
  • ワードカウンターの代わりに。 などなど

生徒たちは、とにかくボタンを押したいようです(笑)上手く活動できるほどボタンを押すことができます。そのために一生懸命取り組みます。良い相乗効果が生まれてます。

まとめ

   道具を持つと、不思議とその気になります。意欲的に取り組む生徒が増えますが、それが英語力向上につながっているとは分かりません。しっかりと、目の前の生徒の活動の内容、質に目を向けて指導していかなければ、盛り上がっているからオーケーといった授業になりかねません。また、楽しい道具である反面、授業規律の乱れには繋がります。指示を明確にし、ルールを徹底することが大切であると思います。