English Classroom

中学3年間の戦略、導入・展開などの授業記録

指導戦略

自学ノートのシステム

田尻先生の実践から、自学ノートを取り入れています。自学ノートにより、授業と家庭学習が連動するだけでなく、自分で内容を決め、課題に向けて取り組む自主性が身につきます。 自主学習ノート? 1年生はTalk and Talkに取り組んでいるので、「家庭学習ノー…

1学期のTo do list(1〜3年生)

1年生(1学期) 2年生(1学期) 3年生(1学期) ※3年生からは5行モノログ→1分間モノログに進化します。

ティーチャー制でTalk and Talkのパフォーマンステスト

基礎トレーニングのために、中1ではTalk and Talkに取り組ませています。まずは、家庭学習で書くことを通して繰り返し練習し、最終的には口頭でのパフォーマンステスト実施します。 Talk and Talkのメリットと導入の難しさ Talk and Talkを活用することで、…

ペア学習を授業に取り入れる方法

中学1年生の個人トレーニング中心の時期から、中学2年生の1学期のライティング(日記や5行エッセイ)特訓の時期を経て、2学期になるとスピーキング・ライティングによるアウトプットの機会が増大してきます。2年生からはペア学習をスタートします。 なぜペア…

1年生の家庭学習ノート

1年生ではTalk and Talkに取り組みますが、その際は「家庭学習ノート」を活用します。 家庭学習ノートについて 生徒たちはTalk and Talkの課題を、家庭学習ノートに取り組んできます。家庭学習ノートといっても、単なる4線のノートです。生徒たちが毎日提出…

家庭学習のシステムと手順

家庭学習の重要性が叫ばれる中で、いかに生徒に取り組ませるかというのには頭が痛い問題であると思います。なぜ生徒がなかなか取り組まないのか?を考えてみました。 どんな力をつけたいのかを明確にする まず、指導者が3年後の自分の生徒がどんな力を身につ…

英語の授業ノートのつくり方

英語の授業ノートはどのようにつくらせていますか? 以前に研修で先生方が話していたことの中で、「授業の板書ノート」についての悩みが多いようでした。そのときは、以下のようなお悩みが出ていたと思います。 授業ノートの構成は? 授業ノートを使った予習…

英語の授業の太ーい骨とは?

今年は次のポイントを重点的に指導することを意識しています。 ①フォニックス ②語彙 ③語順 ④疑問文づくりとその受け答え いろいろと教えないといけないことがありすぎて、ついついやらなければならないことを見失いがちになります。 田尻先生の実践を勉強し…